いわしと寸?オます

妻も娘もドSです

物騒な世の中を変えるのはほんの少しのユーモアなのかもしれない

先日隣の家の旦那さんに聞いた話なのだが、彼が帰宅途中に細い道を歩いていると、後ろから原チャリが来たので横に除けて道を譲ったらしい。

なのにその原チャリも止まり、追い抜こうとしない。
行かないのかな、と思ってまた歩きだしたらノロノロ後ろをついてきたので何だよ来るのか、ってもう一度除けようとしたらまたそいつも止まる。
なんだか気持ち悪いな、と思って家には向かわずに違う道に行ってもまだついてくる。
そしてとうとう行き止まりになってしまったので、思い切って何か用ですか?と話しかけたら無言で走り去って行ったという。
不審な男がいるという事ですぐに通報して警察に近所の見廻りをお願いしたらしい。
 
 
 

そう言えば私も先月、近所でコワイ人を見た。
 
家の近くで自転車に乗った若い男が大声で
 
 
 
うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああ!!!!
 
 
 
なんて叫びながら猛スピードで目の前を横切ったと思ったら急に自転車を止め、イライラした様子で自転車の後ろの辺りをガチャガチャいじったと思ったらまたすぐ
 
 
 
うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああ!!!!
 
 
 
って叫びながら猛ダッシュで去って行った事があった。
脱法ハーブ(今は危険ドラッグか)か何かやって幻覚でも見てたんじゃないかって雰囲気で、ちょっと引きました。
 
だんだん日本も物騒な世の中になってきているので、そんな不穏な空気が事件など起こった事のない平和だったこの街にもだんだん忍び寄ってきたのかなぁなんて感じがしてます最近。
 
 
 
 
でも先週、いい感じの出来事もありました。
 
通勤途中に会社へ向かって歩いていると、近くを歩いていた人が満面の笑みを浮かべながら急に大きな声で、
 
 
『次は〜おっぱい星人〜、おっぱい星人で〜ございます。おっぱいでお降りのお客様〜お出口は〜左です。』
 
 
なんて車内アナウンス調に言い出したので、ものっそい彼と友達になりたくなったし思わず左見ちゃったし何その魅力的な電車乗ってみたい!って思いました。
 
私と同じく思わず左側を見ちゃった人たちは一様にはにかんだような顔で笑いをこらえていて、道行く人みんなが何だか幸せそうに見えました。
 
 
こういう愉快な人たちが増えてくれると、物騒な世の中も少しは良い方向に進んで行くのかもしれないな、なんて思いました。
 
 
広告を非表示にする