いわしと寸?オます

妻も娘もドSです

娘が私を必要としてくれているとわかってニヤニヤが止まらない

私が中国出張から帰ってきた日、到着が早かったので、夕方娘を迎えに保育園へ行った。2週間ぶりの対面だ。

 

前回の出張の時、娘はまだ1才にも満たない11か月という月齢。2週間ぶりだったせいか完全に忘れ去られ、人見知りされて泣かれてしまったのを思い出す。

 

今回は1才と8か月。さすがに忘れられてないよな。ドキドキしながら対面すると、嬉しそうに抱き着いてきてくれたのでホッとした。会いたかったぞ、娘っこ。

 

帰って娘に夜ご飯を食べさせていると、その様子を見て私の両親が(私たちは両親と同居中)眼を丸くして驚いていた。

両親によると、私が出張に行っている2週間もの間、娘が全然ご飯を食べなかったと言う。朝も夜も一口だけ食べてそれきり食べようとしなかったらしい。

 

え、でもそんなんウソじゃないのってくらいばっくばく食べてるよこの娘。

おいおい食いすぎて吐くぞお前、ってくらいばっくばっく。

その日遅く帰ってきた妻にその話をしたら物凄く驚いていた。

『保育園ではご飯は完食していたらしいんだけど、家では全然食べてくれなかったのに・・・信じられない。』

 

いつもは当たり前のようにそばにいる人間が突然いなくなるという欠落感が彼女をそうさせたのか。

やはり日常的に親が二人共そばにいるって事はこの娘にとってすごく大切な事なのだなぁと感じさせられた出来事でした。

こんな父でも娘に必要とされてる事に嬉しさが込み上げてニヤニヤしてしまったんだけど、出張の多い職場なので今後もその度にこうだと困ってしまう。

一体どうしたものか・・・。

でも帰ってきた日は私にべったりで離れなかったんだけど、次の日からはいつも通り妻にべったりになってしまった。こうして私の幸せ時間は終わりを告げました。悲しい。

 

 

帰ってきてからしばらくすると、妻が風邪でダウン。

その間、子供の世話はすべて私が請け負う事になったんだけど、

 

これがまたものっそい大変ね!

 

 

起きて子供のご飯作って子供起こして着替えさせてご飯食べさせて保育園の連絡ノート書いて嫌がる子供を保育園に送りに行ってそのまま通勤して仕事して仕事終わったら急いで子供迎え行って夜ご飯食べさせて嫌がる子供を風呂入れて髪乾かして歯磨きさせてようやく妻に引き渡す。その後洗濯して食器洗って洗濯物干して明日の保育園の準備してようやく終了。

一日で死にそうになった。

こんなの2週間もよくひとりでコナシタな、妻よ。

そりゃ体調も崩すわ。早くよくなってくれ、妻よ。

 

 

 

 

妻目線で観たら泣きそうになった動画。

 


サイボウズ ワークスタイルムービー「大丈夫」 - YouTube

 

 

私は大丈夫だろうか

きちんとお仕事が出来ているだろうか

ちゃんとキミを愛せているだろうか

そして

自分を愛せているだろうか

 

 

 

あなたは

どうですか?

広告を非表示にする