いわしと寸?オます

妻も娘もドSです

アイスワインとチョコレート

バレンタインという事で律儀に妻がチョコレートをくれました。
しかも高級なカナダ産のアイスワインも。

f:id:nnnnnaruuuuu:20150214225916j:plain




北半球での通常のワインは、10月頃に実った葡萄を搾り、果汁を醗酵させて造ります。アイスワインは、葡萄を樹に付けたまま、真冬の頃まで完熟させ、厳冬期の寒さで自然に凍りついた葡萄を摘み取り搾ります。
凍ったままの葡萄にゆっくりと圧力をかけると、果実の凍りきれないトロリとした濃厚なエキスを得ることができます。
カナダのアイスワインは、氷点下8度以下でしっかりと凍った葡萄のみに限定され、さらに果汁の最低糖度が35度以上でないとアイスワインとして認められず、世界的にも非常に厳しい基準が定められています。
この条件で得られる果汁は、一房の葡萄からスプーン一杯程度。通常の葡萄の約10分の1しか採ることができません。
その貴重な果汁を丁寧に醗酵させて造られたワインが、カナダ産アイスワインとなるのです。
完熟した葡萄を口に含んだような贅沢な味わいをお愉しみください。


一房からスプーン一杯!
贅沢ですね。
このアイスワイン、私も去年初めて飲んだんだけどこれがまたチョコレートに合うんですよ。
普通、甘いもの同士だと味を殺しあってしまうものだけど、チョコレートの甘さとアイスワインの甘さが見事に調和されている。むしろ一緒に口にした方が美味しく感じる。
初めて味わった時は驚きでしたよ、ええ。
世の中にはまだ味わった事の無いものが多々あるのですね。
それを味わえるという事は、大人になった、という事なんですかね。

あ、ちなみにチョコレートにはスコッチも合いますよ。
私のオススメはグレンフィディックの12年。
広告を非表示にする