いわしと寸?オます

妻も娘もドSです

ゆうべは那覇空港で散々な目に遭ったのです

2泊3日の沖縄旅行を終えて夕方の便で東京に帰ろうと、機内に荷物を預け、出発ロビーに行こうとしていたまさにその時、アナウンスと共に案内表示板にこんな表示が。

 
f:id:nnnnnaruuuuu:20150310091422j:plain
 
 
 
その場にいた人たちは皆一瞬絶句し、しばらくその場に立ち尽くしていた。
次の瞬間ため息とともにみなの口から不満が漏れだし、一気に空港が騒然とする。
どういう事なのだろうか?テロとかだったら嫌だな、爆弾とかが仕掛けられていきなり爆発したら、なんて想像をしてしまう。
 
こりゃ時間かかりそうだと売店で買い物をし、トイレに行き、ロビーをブラブラ。それでも時間を持て余していたので下の階の出発ロビーをのぞくと、飛行機に乗れない人で溢れかえっていた。
そして30分程するとまた新たなアナウンスが流れる。
 
「未だ保安検査を受けずに出発ロビーに侵入したお客様は見つかっておりません。いましばらくお待ちください」
 
こういうのってニュースとかになるんだろうなあ、なんてネットを見てもまだ早いせいか載っていない。あ、こういう時はツイッターか、と思いアプリを開くと見るとみなのつぶやきが多数出てました。
中には詳しい情報を知っている人もいたので少し事情がつかめてきた。
こういう時、ツイッターは本当に情報が早くて便利ですね。(間違っている情報もかなりあるので見極めは大変だけど)
 
情報によると、どうやら那覇空港に到着した3人の人物が1階の手荷物受取場から戻ることが禁じられている2階の出発ロビーに引き返したとの事。
 
なんでそんな事を。
みなウンザリした表情。
 
案内表示板を見るといつの間にか欠航になっている便も出てきた。
うわこれ絶対何時間も飛行機遅れるパターンだ。いや、それどころか下手したら飛行機飛ばないかも。そうなったら空港に一泊!?
絶望感に襲われ、ドッと疲労が。みな同じ思いなのか近くで体調を崩した人にグランドスタッフが車椅子を持ってくる事態も起きていた。
 
 
しばらくするとまた新たなアナウンス。
 
保安検査を受けずに出発ロビーに侵入したお客様が特定出来ないので、お客様の安全を確保する為、保安検査を終えたお客様全員にもう一度保安検査を受けていただきます。お急ぎのところ大変ご迷惑をおかけいたしますが、出発の早い便のお客様から優先してご案内していきます。まずは472便のお客様、いま一度保安検査のゲートにお並びください。」
 
あーこりゃダメだ。
開き直って諦めていると、30分程でわたしが乗る便が案内された。
どうやら欠航は免れた模様。
身体も心も疲弊して鉛のように重くなっていた腰を上げて出発ロビーに降りると周りのほとんどの人が無言で椅子に座ってぐったりしながら飛行機を待っていました。
結局予定よりも1時間35分遅れで羽田に到着。家に着く頃には0時近くになってしまいましたが無事に帰ってこれました。
 
翌朝、検索してみてようやく概要が把握できました。
こういう事だったのね。
以下2つの記事。
 
 

 
 
 9日午後4時15分ごろ、那覇空港国内線旅客ターミナルに到着した女性3人が、1階の手荷物受取場から戻ることが禁じられている2階の出発ロビーに引き返した。これにより全ての乗客の保安検査をやり直すため、同5時17分から同6時22分までの約1時間、同ターミナルでは全ての国内線の出発を見合わせた。空港内は再検査を待つ客らで一時ごった返し、少なくとも那覇空港を発着する5便が欠航、25便に遅延が発生するなど、約6300人以上に影響が出た。

 国土交通省那覇空港事務所や県警によると、女性3人は中国国籍で、石垣空港から那覇空港で乗り継ぎ、羽田空港に向かう途中だった。免税店を探しているうちに、誤って手荷物受取場に出たという。
 安全確認のため出発ロビーにいた乗客や搭乗済みの乗客をいったん保安検査場の外に出し、検査場は午後4時50分から同6時すぎまで閉鎖された。検査場再開後に乗客は再検査を受けた。
 全日空宮古、石垣、鹿児島行きの3便と、宮古、石垣から那覇に向かう2便が欠航。羽田行きなど12便に最大約3時間の遅延が発生した。日本航空は羽田行きなど3便が遅延。日本トランスオーシャン航空那覇と離島や関西空港などを結ぶ8便と、琉球エアーコミューター久米島行き2便が遅延した。
 ホームページによるとスカイマークエアラインは、羽田行きなど3便に1時間以上の遅れが出た。ジェットスターは、成田行き2便が約1時間半の遅延となった。

琉球新報社

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 那覇空港で3月9日、石垣空港から那覇経由で羽田空港へ向かおうとしていた中国人女性客3人が、いったん出発ロビーを出た後、保安検査を受けずに再入場した。この影響で出発ロビーにいた全乗客が、午後5時15分から再度保安検査を受けることになり、欠航や2時間以上の遅延が発生している。

 保安検査を受けずに再入場した女性らは、石垣空港を午後2時9分に出発した日本トランスオーシャン航空JTA/NU)614便に乗り、午後3時8分ごろ那覇へ到着。午後4時50分発の羽田行き日本航空JAL/JL、9201)920便に乗り継ぐ予定だった。

 ところが女性らは、全日本空輸ANA/NH)側の到着口から出発ロビー外に出てしまい、係員の制止を振り切って遮断機を突破してロビーへ戻った。出発ロビーは入場時に必ず保安検査を受ける必要があることから、安全確保のためロビー内の全乗客が再検査となった。対象となった乗客数は、JALANAともに確認中としている。

 この影響で、ANA那覇-石垣線、宮古線、鹿児島線など6便の欠航が決定。約600人に影響が出ている。また、JALANA那覇発羽田行きは、最大2時間程度の遅れが生じている。女性らが乗る予定だったJL920便は、定刻より2時間以上遅れ、午後7時1分に羽田へ向けて出発した。

 沖縄県警は現在、3人から詳しい事情を聞いている。

Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 

 

 

 

 

1つ目の記事では間違ってやってしまった、というニュアンスだが2つ目の記事ではダメだと理解した上で無理矢理やった、というニュアンスで綴られている。
 
3人の中国人女性が起こしたこの騒ぎ、間違えて起こしてしまったのか、それともモラルの欠如によって意図的に起こしたのか、真相はわからないけど、自分たちがやった事が6000人以上の人間を混乱させ、相当な迷惑をかけてしまったという事実をちゃんと理解して、心から、反省して欲しい。
被害者のひとりとして、個人的にはそう思うのでありました。
 
あー疲れた。
 
広告を非表示にする